DIY派限定!長野発【土に還る​モノづくり】

気持ちいい暮らし方とエコDIY講座

はじまりは、横須賀のオーガニックファームだった。

DIYビギナーだけど何でも自分でやってみたい欲が旺盛な筆者が、友人のファーマーから鶏小屋をつくるミッションを与えられ

ここで紹介する大工の高橋さんを筆頭に共同作業で鶏小屋を完成させた。

プロの仕事を垣間見ながら、思った。これはなんと贅沢な経験か。

筆者は自然とヨガを愛するあまり、最近 東京から長野県佐久市に移住したので、スペースならたくさんある。美味しい空気と景色付き。

旅する大工さんと出会えたこのタイミングに、DIY好きを集めて一緒に学べる機会をつくることにした。

エコDIY講座は、あらゆる分野のプロの講師をお招きしてワークショップ形式で住環境にまつわることを学ぶ。単発参加、親子参加も大歓迎だ。

自給自足、ビオトープやパーマカルチャー、環境に配慮したエコな暮らし、ワイルドな暮らしに憧れる、料理が好き。

そんな田舎を楽しみたい人たちに集まってもらいたい。

Vol.1  Wood Deck 

​第一弾はウッドデッキを1日で仕上げる実践ワークショップ

詳細は以下、高橋さんの作品をクリックして下さい​

TAKAHASH YOSHIHIKO
髙橋叔彦、本名ホセ.アルバドロス.ニコラスフスキー(嘘)メキシコとロシアのハーフではありません三重県産まれの横須賀育ちケンカすると関西弁に成っちゃう、バツイチ チョイデブ彼女沢山募集中な45才デス!
専門学校、今は亡き飛騨国際工芸学園木工科、
ほとんど六本木と岐阜の山奥で放浪し
「山川苔蜂」の称号を貰う(岐阜で遊び人の意)
先生のお情けで卒業、募集もしていない木工大手の社長に直談判「俺を採らないと後悔しますよ」で採用。3ヶ月で退社、半年間の日本一周、金欠で立ち寄った実家で嵌められ21才で結婚。知り合いが居たパイプオルガン工房に遊びに行きそのままズルズル8年間もお手伝いして独立、何だか急に全てが他人事の様に感じ単身、渡北海道。やりほうだいやったら孤独が怖く成っちゃった寂しがり屋です。
今は幼稚園の二階に居候しながら日本中に多拠点生活が出来ないか模索中。
DIY WOOD DECK
エコDIYワークショップVol.1
【 WOOD DECK】
春本番!プロの大工さんと実際にウッドデッキを1日で仕上げちゃうワークショップ。購入したり委託すると20万円以上はざら...
ならば木材から自分で選んで、簡単でしかもお財布にも環境にもやさしい、そして見た目もかっこいい夢のウッドデッキを一緒に作れるようになっちゃおう!女子やお子様も大歓迎!
木の材質のこと、道具の使い方、細部のコツなどプロから学べる貴重なチャンスです!
SUNDAY MAY, 20, 2018
2018年5月20日(日)
9:00〜16:00(ランチ休憩あり)
FEE
3,800円(地元の恵ランチ込)
※ランチ代 小学生以下500円、中学生以上1,000円のみ
PLACE
長野県佐久市望月
佐久平駅より車で20分ほど。
参加受付終了後に、詳細の住所をお知らせします。
WHAT YOU BRING
筆記用具
※以下お持ちであれば
インパクトドライバー
まるのこ

これから購入を考えている方には、大工さんよりオススメの道具も教えていただけます!
もっと見る

開催予定のWS

大工さんと一緒に1日でウッドデッキをつくる
Sun, May 20
〒384-2205 長野県佐久市春日
May 20, 2018, 9:00 AM – 4:00 PM
〒384-2205 長野県佐久市春日
「プロしかできないと思っていたことが素人でもできる」そんな発見ができるのは、大工さんと一緒に作業を進めていける過程があるからこそ。技術面はもちろんのこと、目的に合わせた木材や道具のことも含めウッドデッキができるまでを丸っと習得しよう!
シェア